Pickup Premier League(2021.11.29)🦁

【雑記】
スポンサーリンク
スポンサーリンク

リヴァプールvs サウサンプトン

  • 21-22シーズン プレミアリーグ第13節
  • リヴァプール4-0 サウサンプトン
  • 1-0 D.ジョッタ 2’
  • 2-0 D.ジョッタ 32’
  • 3-0 チアゴ・アルカンタラ 37’
  • 4-0 フィルジル・ファン・ダイク 52’

フォーメーション

kisk 注目ポイント

1点目の得点シーン⚽️

アーノルドからのパスに入れ替わり抜け出したジョタのカウンターが防がれますが、こぼれ球を拾ったマネからロバートソンへ♪左サイド2人での崩しが見事でした✨

ロバートソン→ マネのワンツーから、マネがタメを作っている隙にロバートソンが相手DFの後ろからボックス内へ侵入

ロバートソンの動きをキャッチしていたマネから、相手DFの股を抜く高速パスが通り、ロバートソンの左足から正確無比なパスが放たれフィニッシュ♪

ジョタが決めた後のロバートソンのガッツポーズを見たときは鳥肌止まりませんでした(@ ̄□ ̄@;)!!

さらに、3点目のチアゴの得点⚽️

個人的には、プレミアリーグ第13節の中でトップのゴールシーンでした✨

相手DFのボールクリアを後方よりインターセプト!!

そのまま敵陣ボックスへ侵入するドリブルを見せますが、この時のフェイントがまぁ美しいのなんのって(*´▽`*)

正直、1倍速だと何かが起こったけど、何が起こったかわからない感じでしたwww

右足でボールを撫でるように転がし、左足側へ

しかし、重心は右に向いている為、ボールと体が逆方向なため、

対峙したDFは左右どちらをケアすれば良いのかわからず、置いてきぼりにされてますね♪

しかも、何がすごいって

この一連のフェイントを早い流れの中に組み込んでしまっているとこです!!

いやー、魅せられてしまいましたねー( ̄▽ ̄)♪

アーセナル vs ニューカッスル

  • 21-22シーズン プレミアリーグ第13節
  • アーセナル 2-0 ニューカッスル
  • 1-0 B.サカ 56’
  • 2-0 G.マルティネッリ 66’

フォーメーション

kisk 注目ポイント

得点シーンではありませんが、

前半はウーデゴールのFKや、富安のカットインからのロングシュートは相手ゴールを脅かす素晴らしいシーンでした!!

さらに前半のアディショナルタイムでは、富安の抜け出しからクロスに反応したスミス・ロウのシュートは惜しくもブロック、続いてスミス・ロウから富安へのパスの後のロングシュートも良いシーンではありましたが、得点には至らず…。

スミス・ロウのポジショニングのうまさが垣間見える前半でした✨

そして後半の1点目 サカのゴールシーンでは、

アーセナルらしい、見事な連携プレーでしたね。

サカ→ スミス・ロウ→ タバレス→ サカの流れるような1連の流れは素晴らしいの一言♪

視界に入っていないにも関わらず、タバレスがサカの動きを感知していたのには驚愕しました(@ ̄□ ̄@;)!!

そして2点目のマルティネッリのゴールシーンは美しかったですね♪

日本人としては嬉しい、富安の初アシストも見ることが出来ました✨

富安のワンタッチによるループパスから、サカの負傷交代にて途中出場したマルティネッリが鮮やかにワンタッチボレーを決めました!!!マルティネッリはこの試合でのほぼファーストタッチにも関わらず、冷静に決めるところはさすがストライカーですね!お見事でした✨

そして、忘れてはいけない今シーズン絶好調のこの男!!

現アーセナル守護神のラムズデール✨

29′ 68′ のいずれもシェルヴェイのシュートですが、枠内に収まる素晴らしいシュートをラムズデールがスーパセーブ !!!

この2本防いでいなかったら、状況は変わっていたかもしれませんね。

そのような意味でもキーパーによるビッグセーブも見どころの1つな試合でした♪

それでは

ばいばい (@^^)/~~~

⚽海外サッカーはぜひスカパーでチェック⚽

コメント

タイトルとURLをコピーしました